2017年02月26日

26日の今日は、主に臨床心理士の皆さんが集まる研究会でゲスト講師として講義させていただくことに。

明日は(もう今日か(笑))

去年から頼まれていた
臨床心理士さんがほとんどの集まりの研究会で

4時間ほど

『心と音やいのち』をテーマに

お話での講義や

2006年に第1回音種♪でやったスタイルでの
1音から始まりみんなが参加してもらえる体験ワークなど


ゲスト講師として
やらせていただくことになりました。

今までは4〜5人の研究会らしいんだけど
今回は倍増の10人くらい参加される予定だそうで

僕の語る話や音の体験ワークが
皆さんにひとつでも役に立つ
何か種を1つだけでも持って帰ってもらえるような講義
ができるといいんですが。。f^_^;

とにかく
ふだんあまり語らないことも含め

民俗学者・人類学者のレヴィ=ストロースが
行っていた方法らしい

あらかじめ用意した原稿を読み上げるのではなく
簡単なメモや資料を手にしながら、半ば即興で思考しながら
双方向的にお話していくスタイルでやりたいと想ってます。

だから、
どんな展開の講義になるかは
参加される皆さん次第の面も大きいので
未知の要素が多いけれど

臨床心理士であり、シンガーソングライターで
ライブやアルバムCDにも
パーカッションで音を添え参加させてもらっている
新屋賀子さんののサポートをしてもらいながら
皆さんにとって有意義な時間になり
今後の心理臨床の仕事だったり、
個人の人生において
意味がある時間になりますように。。祈るばかりです。
posted by こころなび at 03:11| 東京 ☁| Comment(0) | 音種♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

今日2月12日は、午前中は教会で、午後は病院のベットサイドで。

今日の午前中は


滝乃川学園の礼拝堂にて

http://www.takinogawagakuen.jp/chapel/


通常の礼拝の後、


10時30分頃から


根来泉さん(歌と舞のアーティスト)、

新屋賀子さん(ピアニスト、シンガーソングライター)、

妙香さん(ダンサー)



4曲ほど聖歌や賛美歌などのミニライブをされるとのことで

ささやかに、そっと音を添えさせていただくことに

なりました。


よりちゃん(新屋賀子さん)は、

この礼拝堂にある


”日本に現存する最古のアップライトピアノ”

『天使のピアノ』


で演奏します。


こちらの礼拝堂に伺うのは、


僕は去年4月以来の2回目です。(見学含めると3回目かな)


「新屋賀子とネコヤナギ楽団」

にパーカッショニストとして呼んでいただいて

初めてのライブがこの礼拝堂でしたし、

ギターとプロデューサー、アレンジャーの井手正人さんや

今でもいろいろ音から感じ取ってくださり
本当に奇跡と想えるくらいに温かく応援してくださる、
素敵なお友達でありお客様である人たちと
出会えた場所。。。

個人的にも、
去年、いろんな経験をさせてもらう始まりの場所でもあるなあと
振り返ると気づく場所。

妙香さんは、音種♪にも去年、何度か参加して踊っていただいて

泉さんは、今年、夕やけ山の新年会で
初めてお会いしごちょっとだけご一緒させていただいた、
新屋さんの素敵なご友人。


聖歌や賛美歌などに音を添えること。。

簡単ではないと想いますが

いつものように

感じるままに

そして

自分の心の中の微かに残る純粋な部分をできるかぎり引き出して。。

音に宿して、泉さん、よりちゃん、たえかさんの歌とピアノの舞に

そっとそっと音を添えていけたらと想います。

今度、おそらく3月には完成、リリース発売される

「新屋賀子とネコヤナギ楽団」のアルバムCDにも

よりちゃんの演奏する、天使のピアノが奏でています。

皆さんにも、聴いてもらえる日が近づいてるんだなあ〜と実感。


そして、午後には

ある病院で

筋ジストロフィーという難病で闘病生活を余儀なくされている

自分だけでなく、

入院している他の患者さんたちにも

音種♪が届けられるようにと

かつてコーディネーターもしてくれた友人が

以前は、病院内のコンサートする会場へ車椅子に乗って来れたけれど

最近はなかなかベットから会場へ移動が難しくなってきていて

去年も、何度か病院には音種♪で届けにいけたんだけど

ゆっくり時間をとって、友人の話や想いに耳をかたむけたり、

一緒に、少し動かせる指で音を紡いでもらって

セッションしたりできていないこともあり


去年、音種♪で行った時に、

約束したこともあり

ちょっと遅くなってしまったけれど

入江規夫くんとふたりで

ベットサイドで、友人の語り合うことや

友人の音を聴いたり、友人自身も自分の音を聴いてもらったり

できるよう、サポートしたり

そして、自由なセッションを生み出せたらと想います。


友人は、共にセッションすることを

いつも楽しみにしてくれて

それを録音して残したりして

記念にしたりしてくれて

喜んでくれることもあり

今ここだけの大切なセッションを。


長い年月

明日は

神聖な気持ちで音に。。心に。。

寄り添っていられることを


祈ります。
posted by こころなび at 05:56| 東京 ☀| Comment(0) | 音種♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

今日5日は難病のお子様をもつ家族会の新年会にて音種♪をお届けにまいります(^_^)

今日5日は

難病を抱え産まれてきたお子様をもつ家族会である

ある区の
重症心身障害児(者)を守る会の新年会



成人を迎えた子がいらっしゃったら
そのお祝い

が、ある総合福祉センターの一室で行われるのですが

そこに音種♪をお届けにまいります。

毎年必ず、もう家族会の一員のように
音種♪をいつも温かく迎えて呼んでくださる。。


そして、毎年、音種♪さんの音楽で親子で過ごせるのを楽しみに待っているのですと言って待ち望んでくださる。。


ご家族が用意してくださった美味しい食べ物やビンゴゲームにも
仲間と共に参加させていただいている。。
外部から呼んだ音楽のゲストというより
もう身内みたいに
皆さんが自然に受け入れてくださる。

そして2年前は世田谷区重症心身障害児を守る会創立40周年の三軒茶屋の展望レストランで行われたとても大事な記念式典にも
ゲストで呼んでくださり
フォーマルな場でしたが
いつも通りの自然体の音種♪さんが良いのですと会長さんが言ってくださり、本当に有り難いことでした。(泣)


1年に1度、音種♪の生演奏を親子で過ごせることを
楽しみに待ってくださってるといつも伝えてくださることに
音種♪は
ささやかな活動ではありますが
ご家族やお子様たちに
音種♪を続けてきた…また、これからもできるところまで
届け続けていく想いの根拠を与えてもらっている気がします。
そして、それを実現してくれてる音種♪仲間であるアーティストのみんなの存在がなんて有り難い希望の灯であるのだろうと感謝の想いが湧いてきます。


今日音種♪を届けてくれる仲間たちは


★入江規夫さん…うた、三線、ウクレレなど
★CHIKO【佐藤知子】さん…うた
★すずしょうさん…サックス
★河野智佳子さん…ピアノ


となりましたo(^-^)o
感謝!


皆さんに幸せなひとときが訪れることを祈って…

行ってまいります
posted by こころなび at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする