2017年07月11日

あと1週間後の7月18日には、音種♪11周年になります。。

2006年7月18日に


音種♪という活動は


産まれました。


たった4人ほどのメンバーで


第1回音種♪が産声を上げました。


それから、気がつけば10年間が経っていて


去年、10周年を迎えて


それからあっというまに


あと1週間で11周年になる。。


東日本大震災が起きるまでは


第何回目なのか認識できていたのですが


宮城県の石巻へ発生10日後から半年間通って


避難所、病院、福祉施設、など


いろんなところで音種♪を届けていて


その後の混乱の中、回数の把握が分からなくなり。。


今、何回なのかが正確な数がわからないけれど


ちょっと、過去のブログなどからざっくりと


調べたところ


音種♪を


これまで11年間で450回前後は、


お届け続けてきたことになるようだった。。


ただ数の問題ではなく、


1回1回の依頼、1ヶ所1ヶ所、出会ったお一人お一人。。

ひとりひとりの届けてくれる仲間たちの音楽。。

すべてに意味をもって

音種♪という時間が実現できるように

たいしたことはできないけれど

心のエネルギーだけは

1回1回投入はしてきただけで

10年や何回という目標でやってきたわけではないので

振り返ったら

そういう足跡が残っていた。。


ただそれだけのような気もする。。


おととしまでは

7月18日の音種♪の誕生日では

ひとりで

ささやかなお祝いをして

と言っても

ご飯ついでに乾杯(しかもお酒ではない(笑))

していたけれど

去年は、10周年ということで

秩父の音楽寺にお参りに訪れるのに

数人の音種♪仲間も一緒に参加してくれたりして

遠い場所で忙しい中

ほんと嬉しい初めて仲間と過ごす音種♪誕生日だった。


今年は、

7月18日は平日だから

当日は訪れられないけれど

16日(日)か17日(月・祝)には

ちょっと1〜2日早いけれど

音楽寺に、無事に音種♪が1年間届けられたことの感謝と

音種♪に関わってくれた仲間たちの個人の音楽活動、

そして、出会った人たちが

これからも音楽によって幸せに恵まれることを祈りに。。

訪れようと想っています。

これは、もう何年も続けてきたことだから。。

僕にとっては

音楽という存在は

大切な預かりもの。。そう感じることが多いから。。
yjimage[1].jpg

788770_827009611.jpg

160718_1329~010001.jpg
posted by こころなび at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | 音種♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

小さなことを大きな愛をもって

僕は

キリスト教など信仰者ではないけれど

マザー・テレサさんの語ったこの言葉を知って

自分の力の無さや、小ささを痛感するとき。。

いろんな邪念や迷いが生じていると気づいたとき。。

この言葉を自分に与えてあげると

そう。。自分はこれを大事にすればいいんだ。。。

と、心に迷いが消えていき、

どんなときも、これだけを目指せるようになるのです。。

と、言っても

このことが。。いかに究極的に難しいかを知りながらも。。。

実際はこの域になんて達していなのは自覚できている。。

だけど。。心はこれによってシンプルに。。無心に。。

これだけを目指せばいいのだと想えて

自然体でいられる。



『大切なのは、どれだけ多くをほどこしたかではなく、

それをするのに、どれだけ多くの愛をこめたかです。

大切なのは、どれだけ多くを与えたかではなく、

それを与えることに、どれだけ愛をこめたかです。


愛とは、大きな愛情をもって小さなことをすることです。

些細なことに真心を尽くしなさい。

あなたの強さは些細なことの中にあるのですから。


小さなことは本当に小さい。

でも、小さなことを真心を込めて行うことは偉大なことなのです。

私たちは、大きいことはできません。

小さなことを大きな愛をもって行うだけです。』




天国のマザー・テレサさんに

この言葉を残してくださったことに。。感謝しています。。
posted by こころなび at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | 音種♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

届け!!

新屋賀子&ネコヤナギ楽団の全曲オリジナルCDアルバム

『いのちの音』

昨日、よりちゃんから

ひと足早くいただきました。

これは

ジャケット部分の仕様が

プレス会社がミスにより、

歌詞カードがCDケースに差し込めず、

挟んであるだけのタイプになっていて

お客様用の正規版は4月1日にあらためて

納品されることになったそうなのですが、

中身のCDは問題ないため、幻版のCD。

それを聴いています。。

1年間も大事に大切に丁寧に育てて製作してきた
よりちゃん、パンさんの二人の想い。。

そして、このCD製作に関わった皆さんの想い。。

僕のささやかな想いも共に。。。

僕なんて、よりちゃんやパンさんのCDに注いできた想い、情熱や祈りには
到底及ばない…ちょっとだけお手伝いしたに過ぎないと想う。

だけど
どうか。。どうか。。

このCD『いのちの音』を聴かれる皆さんの心に。。たましいに。。届け!!・・祈り



現在、CDの先行予約受付中。

4月1日正式に発売後のご注文も含め

新屋賀子さんのウェブサイト

https://pianoheart.jimdo.com/



「CDご注文はこちら」



CDお申込みフォーム

http://my.formman.com/form/pc/n9F3SREyNbfJBaia/

から

ご注文受付開始しているそうです!

郵送希望の方にも対応可能だそうです。

*********

『いのちの音』
新屋賀子&ネコヤナギ楽団

《収録曲》
Prologue 〜愛に還る旅〜
花冠をあなたに
あめ おと
宇宙のたまご
いのちの音
ひかり雪
雪解けの歌
ねこが足りない

この道
いのちの地球(ほし)
愛に還る旅

*********

作詞・作曲/ピアノとうた : 新屋賀子
作詞(この道): 川口知子(ティト)

〈ネコヤナギ楽団〉
フルート : 林千夏子
サックス(いのちの音): 小畑美朗
パーカッション: 成松恵介
ギター・ベース・コーラス/アレンジ : 井手正人
サウンドエンジニアリング:井手正人, 小畑美朗

〈Special Guests〉
美嶺 : バイオリン(ねこが足りない)
ももちゃん & うめちゃん:コーラス(ねこが足りない)

〈ジャケット〉
絵 : 菊わおん(naoko)
デザイン:梶奈々可, 玉利樹貴

〈Special Thanks to〉
妙香, こてつ&あんこ
天使のピアノ(滝乃川学園)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

17431605_1275987809163794_1484648479_o.jpg
17431796_1275997412496167_1663098062_o.jpg
17454899_1275985652497343_405180699_o.jpg
170323_0708~010001.jpg
17159355_1264864923609416_6308405813118123491_o.jpg

posted by こころなび at 02:43| 東京 ☀| Comment(0) | 音種♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする