2017年02月26日

26日の今日は、主に臨床心理士の皆さんが集まる研究会でゲスト講師として講義させていただくことに。

明日は(もう今日か(笑))

去年から頼まれていた
臨床心理士さんがほとんどの集まりの研究会で

4時間ほど

『心と音やいのち』をテーマに

お話での講義や

2006年に第1回音種♪でやったスタイルでの
1音から始まりみんなが参加してもらえる体験ワークなど


ゲスト講師として
やらせていただくことになりました。

今までは4〜5人の研究会らしいんだけど
今回は倍増の10人くらい参加される予定だそうで

僕の語る話や音の体験ワークが
皆さんにひとつでも役に立つ
何か種を1つだけでも持って帰ってもらえるような講義
ができるといいんですが。。f^_^;

とにかく
ふだんあまり語らないことも含め

民俗学者・人類学者のレヴィ=ストロースが
行っていた方法らしい

あらかじめ用意した原稿を読み上げるのではなく
簡単なメモや資料を手にしながら、半ば即興で思考しながら
双方向的にお話していくスタイルでやりたいと想ってます。

だから、
どんな展開の講義になるかは
参加される皆さん次第の面も大きいので
未知の要素が多いけれど

臨床心理士であり、シンガーソングライターで
ライブやアルバムCDにも
パーカッションで音を添え参加させてもらっている
新屋賀子さんののサポートをしてもらいながら
皆さんにとって有意義な時間になり
今後の心理臨床の仕事だったり、
個人の人生において
意味がある時間になりますように。。祈るばかりです。
posted by こころなび at 03:11| 東京 ☁| Comment(0) | 音種♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。